ヨーロッパ・鉄道の旅6日目その1:リスボン(Lisbon)からシントラ(Sintra)へ Earth walking / 地球歩き 忍者ブログ

2017
10
24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/24 (Tue.)

2011
02
17

ヨーロッパ・鉄道の旅6日目その1:リスボン(Lisbon)からシントラ(Sintra)へ

前日のリスボン(Lisbon)散策の記事はこちら

リスボン(Lisbon)2日目の朝は8時に起床。めっちゃ爆睡できて気分すっきり♪


無料で提供される朝食をとってリビングでインターネット。本日のプランを練りました。この時、昨夜みかけた日本人男子3人組と会ってしゃべりました。どうやら大学を卒業して就職するまでの間に世界のサッカーをみてまわるんだそうで。

ちなみにこのホステルの朝食はめっちゃおいしかったです。焼きたてのクロワッサンやパン、シリアルやコーヒー、フルーツまでも食べれちゃいます。これで一泊€8前後。ほんとサイコーですね。


朝9時半ごろにホステルを出発。向かったのはロシオ駅。本日は電車に乗ってリスボン郊外に行くことにしました。


ロシオ(Rossio)駅の階段はちょっとアーティスティックですね。
ロシオ(Rossio)駅の階段

10時21分発の列車に飛び乗ったら、今朝しゃべってた日本人男子3人組と鉢合わせ。せかくなので3人としゃべりながら向かった先はシントラ(Sintra)。ここにある王宮(シントラ国立宮殿 (Palácio Nacional de Sintra))とペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena)はユネスコの世界遺産に登録されています。


シントラ(Sintra)で彼らとはお別れ。自分たちは駅前の観光センター(?)で€10のバスパスを購入。これでこのあたりのバスにのれます。王宮(シントラ国立宮殿 (Palácio Nacional de Sintra))やペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena)に行くのであれば何らかの交通機関を使わないと、徒歩では地獄です。。。ちなみに、自分たちは列車のパスをもっていたのでバスパスを別途購入したのですが、日本人男子3人組のように列車のチケットも購入する場合は、シントラやロカ岬、カスカイスの周遊チケットが格安で購入できるようです。
シントラ(Sintra)駅シントラ(Sintra)駅

バスにのってまず到着したのは王宮(シントラ国立宮殿 (Palácio Nacional de Sintra))。現在はミュージアムとして利用されています。入場料は€7。あまり興味をひかれなかったので今回はパス。
シントラ国立宮殿 (Palácio Nacional de Sintra)

次に来たバスに乗って頂上を目指します。バスは狭くて急な山道をガンガンに飛ばしながら登っていきます。けっこうアグレッシブ(笑)バスからはシントラの街並みがみれます。結構いい感じ♪
シントラの街並みシントラの街並み シントラの街並み

で、次に到着したのはムーアの城跡(Castelo dos Moros)。7~8世紀にムーア人によって建設され、現在は廃墟のようになっています。ここへの入場料はペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena)とセットで€12。
ムーアの城跡(Castelo dos Moros)

入り口をくぐって奥へ進むと城壁や見張り台の跡などかつての要塞を思わせるものがあります。
ムーアの城跡(Castelo dos Moros)ムーアの城跡(Castelo dos Moros) ムーアの城跡(Castelo dos Moros)

このあたりには城跡を調査する人たちがいっぱいいました。かつての住人や兵士の遺体が埋められているようです。
ムーアの城跡(Castelo dos Moros)ムーアの城跡(Castelo dos Moros)

門をくぐって城の奥へと進んでいくと・・・
ムーアの城跡(Castelo dos Moros)



目に飛び込んできたのはシントラの街とその周辺の絶景!
ムーアの城跡(Castelo dos Moros)からの絶景ムーアの城跡(Castelo dos Moros)からの絶景


よくこんな山肌に建てたな~。と思ってしまうほどすごい山肌に建てられています。高いだけに風が強い・・・。カツラの人は要注意ですね(笑)足の悪い人にはここは地獄です。。


こんな感じで城壁が建てられています。ちょっと万里の長城みたいですね。右に見える山頂に建てられているカラフルな建物がペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena)です。
ムーアの城跡(Castelo dos Moros)

城跡頂上からの見張り台からの景色はさらにサイコー。
ムーアの城跡(Castelo dos Moros)からの絶景

がんばって登った分、同じだけ頑張って下りました・・・。



次に向かったのはペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena)。かなり独特な色使いのカラフルな建物。迷路のように入り組んでいます。外観に負けず、内観もかなり豪華でしたが、残念ながらカメラ撮影NG。ってことで外観の写真をいくつか貼っておきます。
ペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena)ペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena) ペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena)ペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena) ペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena)ペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena) ペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena)

ここからの眺めも良いですが、個人的にはムーアの城跡(Castelo dos Moros)からのほうがおススメですね。


ペーナ国立宮殿(Palácio Nacional da Pena)からバスに乗って再びシントラ駅へ。この下り道もこれまたすごい坂道。そしてすごい運転。結構楽しめます。


シントラ駅に戻って、次に向かうのはロカ岬(Cabo da Roca)。ユーラシア大陸最西端です。ここからはバスでの移動。


・・・なのですが、次のバスまで1時間待ち・・・。事前に時刻表をチェックして計画的に行動した方が良いなぁと思う瞬間です(汗)無事に予定通り観光できるんでしょうか・・・。


ヨーロッパ鉄道の旅6日目その2に続く。



人気の関連ブログはこちらから
にほんブログ村 旅行ブログへ

PR

2011/02/17 (Thu.) Trackback(0) Comment(0) ポルトガル

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

格安航空券検索



カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/30 Earth walker]
[03/30 Hata]
[01/14 Earth walker]
[01/10 shin3yu3]
[01/08 Earth walker]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Earth walker
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター

アクセス解析

人気ブログ

にほんブログ村 旅行ブログへ