ヨーロッパ鉄道の旅21日目その1:パリ(Paris)を散策。ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris)とかパンテオン(Panthéon) Earth walking / 地球歩き 忍者ブログ

2019
06
27

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/06/27 (Thu.)

2011
03
04

ヨーロッパ鉄道の旅21日目その1:パリ(Paris)を散策。ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris)とかパンテオン(Panthéon)

前日のローマ(Rome)散策の記事はこちら





11時ごろに車掌がパスポートを返しに来て起こされる。昨夜は寒過ぎてあまり眠れず、結構疲労感あり。。。朝方からやっとヒーターが効きだして、そのころからやっと熟睡できた感じ。雲ひとつないパリ(Paris)の空を眺めながら頭が目覚めるまでしばらくボーっと過ごす。
パリの郊外


一晩過ごした電車の通路はこんな感じ。
ローマからパリへの夜行列車


列車は1時間以上遅れて、10時45分到着予定のはずが、12時30分頃に駅に到着。16時間以上缶詰め状態。帰りの飛行機もこんな感じか・・・。まぁ寝転んで過ごせただけマシか。



隣の線路には超長い貨物列車がありました。ヨーロッパは車も含めて鉄道輸送が主要なんでしょうねえ。島国の日本とは大違い。
ヨーロッパの貨物列車


ベルシー駅(Gare de Paris-Bercy)から地下鉄(Metro)に乗り換えて今夜のホステルへ。途中で面白そうな日本語の看板を発見♪
パリのベルシー駅(Gare de Paris-Bercy) パリでみつけた日本語の看板


ホステルへは比較的スムーズに到着。ホテルを改造したような雰囲気で結構いい感じ。ただしキッチンなし。。。お湯は使えるようです。さらにインターネットも有料wifiで不便。今後のホステルを予約しないといけないのに・・・。 まぁ、パリの3区か4区あたり(忘れた・・・)なので比較的便利な場所だし、値段を考えると悪くはないですね♪



部屋を使えるのは夕方4時以降とのことなので、食堂で食事でもしながら今後のプランを練る。連れは一人であちらこちら見て周りたいとのことなので、自分はカフェでネットでもしながら、のんびり散歩することに。



近くにアップルストアがあったので、次のホステルの予約希望のメールを送信後、散策に出発。



まずは近くのバスティーユ(Bastille)駅の近くにある高い石柱を見に行ってみることに。遠くからも見えていたので気になっていたんですよね。以前はこのあたりにバスティーユ牢獄があったけど、市民革命によって解放されたという出来事があって、その記念碑のようです。よくよく思い出すと以前パリに遊びに来た時にも見に来たような・・・。
バスティーユ(Bastille)の記念碑


次はシテ(cite)島へ。っと向かっているはずが、道を間違って北上してた(汗)。途中で気が付いて南下。パリは町もきれいで賑わいがありますね。個人的にはローマよりも好き。
パリの街並み パリの街並み パリの街でみかけた鮮魚屋


リヴォリ通りを進んで行くと立派なパリの市庁舎(city hall)があります。ここの前にあるアルコル橋を渡ります。
パリの市庁舎(city hall) パリの市庁舎(city hall)


立派な建物のパリの市庁舎(city hall)を横目にみながらアルコル橋からセーヌ川(Seine)を渡ってシテ(cite)島のノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris)へ。
アルコル橋からのセーヌ川(Seine)の眺め


ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris)は以前も見たのですが、何回見ても圧巻の存在感。でかい・・・。
ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris)


正面だけでなく、反対側や側面のデザインもカッコいいですね。
ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris) ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris) ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris)


シテ島から今度はパンテオン(Panthéon)の方へ。サン・ミッシェル橋を渡ると、サン・ミッシェルの噴水(Fontaine Saint Michel)があるちょっとした広場があります。パリっ子の待ち合わせ場所の代名詞なんだそうです。
サン・ミッシェルの噴水(Fontaine Saint Michel)


歩いているとスタバを発見。ってことでパリのスターバックスタンブラーの写真を記念撮影(笑
パリのスターバックスタンブラー パリのスターバックスタンブラー


道路もチェッカーフラッグ模様に塗装されていて面白いですね♪横断歩道は別にあるので、何の意味を示しているんでしょう??
パリの街並み


このあたりは学生街なんでしょうか?町行く人の年齢層が若そうな感じ。



サン・ミッシェルの噴水(Fontaine Saint Michel)からサン・ミッシェル通りを進み、その後左折してスフロ通りへと入ると目の前にパンテオン(Panthéon)があります。
パリのパンテオン(Panthéon)
パリのパンテオン(Panthéon)


入ってみようかと思ったけど、有料だったので止めました。ちゃっかりとチケットオフィスから中を覗く(笑



周囲は学校施設に囲まれているのですが、建物をパッと見た感じ、学校なのか協会なのか、聖堂なのか全く区別がつきません。
パリの学校?


陽が下がってきましたが、散歩はまだまだ続きます。



ヨーロッパ鉄道の旅21日目その2へつづく。




人気の関連ブログはこちらから
にほんブログ村 旅行ブログへ

PR

2011/03/04 (Fri.) Comment(0) フランス

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

格安航空券検索



カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/30 Earth walker]
[03/30 Hata]
[01/14 Earth walker]
[01/10 shin3yu3]
[01/08 Earth walker]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Earth walker
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター

アクセス解析

人気ブログ

にほんブログ村 旅行ブログへ