大王わさび農場 Earth walking / 地球歩き 忍者ブログ

2019
06
27

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/06/27 (Thu.)

2013
12
22

大王わさび農場

道の駅『北信州やまのうち』を出発して帰路につきましょうか。っとなったのですが、時間もまだ余裕あるし、途中でどこかに寄ってもいいなぁという話になって、安曇野市にある『大王わさび農場』に寄り道しました。




信州中野から高速に乗って、車を走らせること小一時間。安曇野インターチェンジからほぼ道なりで10分ほどで到着します。
大王わさび農場


安曇野ICは以前は豊科ICという名前で、自分のカーナビは古いので『豊科』を連呼してたので、危うく安曇野ICを通過してしまうところでした(笑)



駐車場からは北アルプスの山々を望めます。壮大ですね~。
大王わさび農場


建物の前には3頭の鬼がいましたが、何か所縁があるのかな??
大王わさび農場


駐車場のそばにある売店のところから場内に入ります。無料です♪入ってすぐにわさびを使ったアイスクリームをはじめわさびを使った軽食を楽しめるコーナーがあります。わさびジュースやわさびビールもありました。
大王わさび農場


すぐ近くにはそば屋さんやレストランもあります。わさびカレーみたいなメニューもありました。
大王わさび農場


その軽食コーナーから少し進んで小坂を登ると、目の前にはわさび、ワサビ、wasabi。わさびってこんな風に育つんですねぇ。お刺身とかについている練ったペースト状のわさびからはこの風景は想像できませんね。
大王わさび農場


このわさび田の周りをぐるっとまわると水車小屋もあります。背後には北アルプスの山々。
大王わさび農場


そのまま橋を渡って反対側に向かいましょう。ここから先はわさび田の写真が続きます(笑)いろんな角度からのわさびの画。この清らかな水がわさびの成長には大切なようです。
大王わさび農場 大王わさび農場 大王わさび農場


ぐるっと一周するとわさびのオブジェもありました。
大王わさび農場


自分は時間の都合もあって入り口そばのわさび田をぐるっと回っただけでしたが、時間がある場合はさらに奥まで散策できます。春の桜の季節などは眺めもよく気持ち良さそうです。日本名水百選に選ばれている「安曇野わさび田湧水群」の水も飲めます。


その他、わさび漬をはじめ様々な体験コーナーもあるんですが、自分たちはそそくさと売店内へ。売店内はこれまたわさびを使った商品がいっぱい。ワイン、お茶、水、ふりかけ、漬物、ノリ、ソース、ドレッシング、佃煮、おかか・・・・とてもじゃないけど、全部紹介できません。
大王わさび農場 大王わさび農場 大王わさび農場


当然、「生わさび」も売っていました。おろしたてのわさびはおいしそうですね~。
大王わさび農場の生わさび


おろし方で辛さが違ってくるそうです。へぇ~。
大王わさび農場の生わさびのおろし方


わさび農場を堪能して、今度こそ帰路につきました。このあたりはまた暖かい時期に来たいですね。



大王わさび農場のHPはこちら




人気の関連ブログはこちらから
にほんブログ村 旅行ブログへ

PR

2013/12/22 (Sun.) Comment(0) 長野

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

格安航空券検索



カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/30 Earth walker]
[03/30 Hata]
[01/14 Earth walker]
[01/10 shin3yu3]
[01/08 Earth walker]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Earth walker
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター

アクセス解析

人気ブログ

にほんブログ村 旅行ブログへ