ヨーロッパ鉄道の旅12日目その4:モナコ(Monaco)の大公宮殿へ。  Earth walking / 地球歩き 忍者ブログ

2019
07
23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/07/23 (Tue.)

2011
02
23

ヨーロッパ鉄道の旅12日目その4:モナコ(Monaco)の大公宮殿へ。

F1で使われるモンテカルロ市街地コースの散歩の記事はこちら


F1モナコGPのモンテカルロ市街地コースを離れて、丘の上にある大公宮殿へ向かいます。ちなみに、市街地コースのスタート地点から歩きはじめて、最終セクションのラスカス (La Rascasse)あたりまでで約1時間半。F1マシンはコース1周を3分ちょい。やっぱすごいですね。


大公宮殿へは階段を登って行きました。


階段を登るにつれて、モナコの街並みの絶景が目に入ってきます。小さな国ながら、山あり海ありで本当に豪華です。
モナコ(Monaco)の街並み モナコ(Monaco)の街並み モナコ(Monaco)の街並み

大公宮殿に到着した頃には宮殿の前に観光客が集まっていてちょうどいい時間帯。待つこと15分ごろで交代式スタート。
モナコ(Monaco)の大公宮殿での交代式

思ったよりもシンプルな行事ですね。っていうか自分の交代式のイメージ=ロンドンの交代式だったので、あっちが豪華すぎるのかもしれませんが・・・。


さっきまでいた市街地と反対側には大砲と砲弾がおいてあります。かつてはこれで高台から攻撃していたんでしょうか??
モナコ(Monaco)の大公宮殿からの景色

こちら側もおしゃれで綺麗な建物が立ち並んでいますね。
モナコ(Monaco)の大公宮殿からの景色

大公宮殿の正面にはショッピングストリート(お土産物通り?)になっていて多くの人で賑わっています。建物の色が明るくカラフルでいい感じの雰囲気です。
モナコ(Monaco)の街並み

しばらく辺りを散策した後に再び市街地へ。下りの階段を進みながら街並みの風景を堪能。気が付けば写真の画が同じようなものばかり(笑
モナコ(Monaco)の街並み モナコ(Monaco)の街並み

階段を下りた先の広場はちょっとしたマーケットになっていて、たくさんの花やスイーツが売られていました。
モナコ(Monaco)の街並み

ここから再びモンテカルロ市街地コース散策に復帰。っていってもあとはメインストレートを歩くだけだったんですけどね。スタート&ゴールライン付近にあるモナコオートモビルクラブ(だったと思う)には、フェラーリやルノーのエンジンが展示されていました。
フェラーリのF1エンジン ルノーのF1エンジン

帰りは再び駅へ。来るときに下ってきたあの坂道をまた登るのか・・・とうんざりしつつ、街中にある案内標識にそって駅へ向かうと、着いたところは・・・


1コーナーのサン・デボーテ(Sainte Dévote)付近。あっ、よく見ると来る時に出てきた駅の入口の真下がここみたい。どうやら駅のホームからは丘の上にも地上にも出れるようになっていたみたい。ってことで列車に乗車。歩きまくって疲れたけど、モナコ(Monaco)を散策できて大満足♪
1コーナーのサン・デボーテ(Sainte Dévote)付近に駅の入口があります

ヨーロッパ鉄道の旅12日目その5へ続く



人気の関連ブログはこちらから
にほんブログ村 旅行ブログへ

PR

2011/02/23 (Wed.) Comment(0) モナコ

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

格安航空券検索



カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/30 Earth walker]
[03/30 Hata]
[01/14 Earth walker]
[01/10 shin3yu3]
[01/08 Earth walker]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Earth walker
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター

アクセス解析

人気ブログ

にほんブログ村 旅行ブログへ